2016→2017

今年も今日で終わり。

この一年、
いろいろあったような気もしますが、
なぜかあんまり思い出しません。


俺は過去を振り返るよりも
常に目の前にあるものに
全力で向き合っていたいから
です。
目の前にあるのは
だいたいスマホなんですけどね。



そんな私は今、
日本を離れ
スイスに来ています。
間違えました。
山口県でした。













秋吉台の荒涼とした大地に立ち、
夜空を見上げると、
満天の星空があるかと思ったら
少し曇っててあんまり星は見えないけど、
それでも大晦日にふさわしく、
まあ、来年もそれなりに
適当に頑張るぞ

熱い血の滾りを感じるのでございます。










そんなわけで、
皆様、良いお年をお迎えくださいね\(^o^)/
来年も宜しくお願い致しますm(_ _)m
お餅食べるときはよく噛んでね〜。




にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

映画の著作物

映画が好きで
家でもよく観ているのですが、
なかなかまとまった時間がないので、
どうしても深夜に断続的に見ることが多くなります。



01polco.png



最近はHuluやAmazonビデオなんかで
映画や海外ドラマの配信サービスも
充実してきました。
ありがたいことですよ、まったく。



ところが、
iPadやスマホで寝っ転がって観ていると
そのうち腕が疲れてしまいます。
かといって、横向きに寝て観ていると
眠くなってすぐに落ちてしまいます。


そういえばS社製の
ヘッドマウントディスプレイを
持っているのですが、
ケーブルの取り回しがめんどくさかったり
装着感がイマイチだったりと
不都合な点があります。




02hmzt1.png




それに、ヘッドマウントだと
周りに人がいると気が散るし、
下とか横からの光の差し込みが気になるから
部屋を暗くしないといけないんだよね。
孤独感の中で映画と向き合うことでこそ
感情移入が出来るってものですよ。


で、何か良いものはないかと
調べてみたところ、
寝っ転がって頭にかぶせる
ダンボール製のキット

Amazon様に売ってることが判明。







コレですよ、コレ。


でも、意外と高い。
たかかダンボールなのに。
スマホやタブレット対応みたいだけど
携帯用のBlu-rayプレーヤーを伏せて使う場合に
少し難がありそう…。






それになんかコレ、
自分で簡単に作れそうじゃない?




あと、自分で作るのなら、
細かいデザインや機能の追加も
自由自在じゃない?





というわけで、資材を調達。




03materials.png





Amazonで買ったらダンボールに入って届くので、
そのまま製作に入られるというありがたさ。






さあ、作るぞ!


























出来ました。




04built01.png






意外とクオリティ高め。



低め?



いや、高め。




05built02.png




スマホと違いiPadだとサイズが大きい分、
視点とスクリーン(あえて画面とは言わない)の
距離を長めに取らないといけません。
せっかくの作業が無駄になったら悲惨なので、
いろいろ試してベストな距離感を模索してみました。
(この辺の感覚は男女の関係と一緒です。)
その結果、市販のものよりも
少しサイズが大きくなりました。


いろんなサイズのタブレットや
Blu-rayプレーヤーに対応させるため、
上部はディスプレイごとのアタッチメントを
付け替えるモジュール化を実現。











とりあえずは、
一番使用頻度の高いiPad Air用の
アタッチメントを製作しました。
使用しながらヘッドフォンと
充電用ケーブルを使用できる神仕様。
生まれ持った抜群のセンスを発揮。
まさにものづくりの真髄です(適当)




06built03.png




また、臨場感、没入感を増すアイテムとして、
映画館の客席部品も製作しました。
これが一番手間がかかった。










あと、一応映画界に敬意を表しておいた。



07hayao.png









まずは映画泥棒で試写会。







08eigastealer.png




うおおおオォォォォ!


客席があるおかげで、
まるで映画館にいるかのよう…。
思ってたよりもいい感じです。






09use.png


そんなわけで、
いざ上映開始。









してみたところ…




















10choke.png



音も没入感も申し分ないんだけど、
なんとなく息苦しい感じがします。


といっても、首をつっこむ開口部は
大きめにとってあるので、
呼吸が苦しいということは
ないはずなんだけど…。


なんというか、
周りに迫ってくる段ボール色の壁のせいで、
井伏鱒二の『山椒魚』のような
閉塞感が襲ってきます。



まあ、このくらいは
何本か映画を観てるうちに慣れるでしょう( ´∀`)





































11throw.png



この閉塞感は私のM値を超えていました。




12fin.png



調停申し立てたけど、
相手が全く話し合いに応じず
結局訴訟提起しないといけなくなったとき、
「ああ、最初っから訴訟しとけばよかったなぁ」
って思うことあるでしょう?
そんな感じ。


結局ね、
臨場感が欲しかったら
映画館に行けって話ですよ。
それがよくわかりました。

なんであの段ボールが
そないに売れてないのかも
よくわかりました。


せっかくの作業が無駄になって
悲惨ではあったけども、
この歳になっても
人はこうやって成長できるんだってことを
ありがたいと思わなきゃね。


ということで、秋から極秘裏に進めていた
段ボールシアター製作は
ここに来て新たな局面に突入しました。
この「はやおばこプロジェクト(仮称)」は
今後、娘が引き継いでくれるみたいです。




13harry.png





ゆっくり一人で映画を観られる
部屋が欲しいなぁ。



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2月3日~4日

ゲレンデがとけるほど起案したい!
こんにちは、弁護士中村真です。


年が明けてはや1ヶ月。
一月はなにかとバタバタと過ごしてしまい
結局前回の更新から1ヶ月以上
あいてしまいました…。
「一月は行く」を実感しております。

とりあえず、1年の12分の1が
すでに過ぎてしまったのですが、
デキる私はちゃんと今年1年の目標を立てました。

①何でも安請け合いしない
②白いシャツもちゃんと着ていく
③和解での心証開示を真に受けない


とりあえず、6月くらいから
順次、守っていきたいと思います。







さて、そんな慌ただしくめまぐるしい生活を送りつつ
昨日もいつものように
仕事が終わってから帰宅したのでございます。
すると…。





01kutsu.png




2月3日といえば、豆まき。
そして、巻き寿司でございます。


関東の方には節分に巻き寿司を
その年の恵方に向かって
黙々と食べるという
風習にはあまりなじみがないようです。
(恵方は毎年、1月半ばに
総務省から発表されます。
違ってたらすいません。)



「関東の人に」というか、
関西の人以外には全くの奇行であるかのように
受け入れられていると知ったのは
社会人になってからでした。


かくいう私も椎茸と干瓢が苦手なもので
巻き寿司自体、好きではありません。

「寿司食わせてやる」って言われて、
巻き寿司が出てきたらちょっとアレでしょ?
かなりガッカリっていうか…。ねぇ?


それでも我が家ではイベントとして
設定されているので参加致しました。


一定の方向に向かって、
家族全員、食べきるまでは
決して言葉を発してはいけない
という制約があるらしいです。

で、あとでネットで調べて知ったのですが、
この巻き寿司を食べるときは、
何か願い事を念じながら食べるもん
なんだそうです。


私はといえば、そんなこととは知らず、
とにかく言葉を発しないうちに
「早く、早く食べきらないと!」
と思いながら食べていたので、
無事願いが叶ったとみてよいのでしょうか。


そのあとはもちろん豆まきですよ。

国家であれ、家庭であれ、
構成員全体を一つの方向に向けるには
仮想敵を設定するのが手っ取り早いものです。

だからかどうかは分かりませんが
私が鬼役を仰せつかりました。
でも、私、実はあの豆が
大好きなんですよね。






あの豆って、毎年「自分の年の数だけ食べる」
っていうのがあるじゃないですか。



02oni.png



降り注ぐ大量の豆の中、
私は小さい頃から何度も何度も繰り返してきた
「節分があと1日遅かったら
もう一粒多く豆が食べられたのに」

という思いにとらわれていたのでございます。








03tv.png



毎年2月4日の立春に、
暦上の春の訪れと共に
一つ歳をとる、
それが私という人間です。












ちなみに誕生日が2月4日の有名人では、
以下のようなビッグネームがおられます。



04ishiba.png



誕生日が同じだと知ってから、
私はアリス・クーパーの大ファンになりました。
やっぱり同じ日に生まれてるってことで
親近感増しますからね。
(ただ、曲は聴いたことがありません。)



他には
小泉今日子さん(アイドル)、
東野圭吾さん(物書き)、
前島密さん(昔の人)、
ジョージ・A・ロメロさん(ゾンビ)、
桐谷健太さん(今の人)、
佐々木蔵之助さん(NHK寄り)、
千葉繁さん(シバシゲオ)、
時任三郎さん(リゲイン)、
黒沢年雄さん(毛糸の帽子)、
なんかがそうらしいです。



まあ、1年は365日か366日しかないから
たいていどの日も誰かしら
有名な人は生まれてるんだけどね。


また、これまで会ったことはないのですが、
私と全く同じ年の2月4日に生まれた
「中村真」という人がいるそうです。

昔、同じ年のサンデー毎日の大学合格者掲載で
同姓同名の「中村真」さんが別の大学に
合格したことがわかり、
その数年後、その「中村真」さんが作った
TSUT●YAのポイントカードの問い合わせが
間違って私に来たときに
生年月日が全く同じということが分かりました。
いま、どこでどうされているんでしょうか。


ちなみに、
私の「真」という名前は
2月4日が立春であることから
つけられたものです。




05makoji.png




とても勉強になりましたね。

それでは、(遅くなりましたが)
今年もよろしくお願いします(^ω^)

















06ss.png


もちろん、名前の由来は嘘ですよ。
そんなわけないじゃあないですか。

それでは(^ω^)




にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

真・アドベント弁護士

クリスマスイブな本日、
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

多くの会社や事務所が今週末で仕事納めみたいですね。

私も独立して事務所が変わった関係で
未だに身の回りの整理などに
時間を取られている状態です。

そんな中、弁護士がみんな、
「サンタが素敵なプレゼントを
持ってきてくれるかもしれない」

という妄想に浸ってしまうのも
無理からぬところなのでございます。


santa01(2).png


今、私がほしいものといえば、
第一に「安定」、
その次が仕事で使う書籍でしょうか。

たとえば前の事務所で仕事で使ってて
慣れている書籍などはそのまま使い続けたいので、
新しく今回の独立に合わせて買い直している最中です。

新日本法規の
『破産管財手続の運用と書式』
茶色い新版のやつは、
今年の4月に第四刷でマイナーチェンジされたらしいので、
それが入手出来てちょうど良かったです。
(ということはしばらく改訂はなさそう…。)
買った後にすぐ改訂があると
自分が世界で一番不幸に思えてしまって、
何もかもを呪いたくなりますもんね。


santa02(1).png


1冊5100円って結構するけどね。
申立をする人も管財人になる人も
この一冊は持ってないとね。


santa03.png


そんな感じで書籍は必要に応じて
適宜買い足していってるんだけど、
大人の事情で
できるだけ
今年中に買ってしまった方がいいということもあり
連日事務所に届いています。


…と、そんな感じで
私はいつもと少し違う年末を過ごしている次第です。






では、今日はクリスマスイブらしく、
私の大好きな
「赤鼻のトナカイ」
お送りしてお別れしましょう。




akahana01(2).png








akahana02.png

























akahana03.png








年末はいろいろと忙しいので、
今日はショートバージョンでお送りしました。

それでは皆さん、
素敵なクリスマスをお過ごしください!





















akahana04.png



モスキート狂想曲

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続きますね。

当初、東京の代々木公園周辺で
感染例の報告が相次いだデング熱ですが、
全国的に急速な広がりを見せており
昨日(9月8日)の時点で
感染確認は15の都道府県に上っているとか。

重症化例は割合的にさほど多くないようですが、
高熱や頭痛、関節痛、発疹等が主症状となり
場合によって死亡に至るケースもあること、
有効なワクチンが存在せず対症療法中心となることから
やはり注意が必要です。

ただ、人から人への感染例は報告されていないので
具体的な対策としてはウイルスを媒介する
ヤブ蚊に刺されないことが最も重要。

しかし、この蚊が意外と厄介です。

ka.png

蚊による被害を防ぐためには
除虫菊やフマキラー、アースノーマットといった
殺虫剤を使うのが一般的ですが、
特に子供のいる家庭ではピレスロイド系薬剤の
影響も気になるところです。

そこで提案したいのが天然成分・ハッカ油の活用です。

蚊に限らず虫はハッカの匂いを嫌うため、
ハッカ油を入れた風呂に入れば
蚊が寄ってこなくなるんじゃないかという
素朴かつ感覚的な発想です。

それに、ハッカ油を入れたお風呂
(ハッカ油湯【はっかあぶらゆ】)に入ると
涼しく感じて
このしつこい残暑も乗り切れそうだしね。

このやや無理っぽい展開のウラには、
amazonで衝動買いしたハッカ油を
なんとか使ってしまいたいという
思惑がありました。

そんなわけで、普通は数滴でいいところ
気前よくビンの半分くらい風呂に投入。

oil.png

なんか風呂の湯が
餃子のタレにラー油入れすぎたときみたいに
油が浮いた感じになってて
ある意味幻想的でしたよ。

そして、湯に浸かること5分。

湯温は結構高め(42℃)に設定してたんだけど、
しばらく入ってると下腹部~腰の後ろ辺りのお湯が
次第に凍っていくような不思議な感覚が起こり、
これが徐々に全身に広がっていきました。


koori.png


ハーブの匂いも心地よく
ほどよく全身がヒンヤリしてきました。
途中から、頭のどこかで「そろそろヤバいんじゃないか。」
「早く上がった方がいいんじゃないか。」っていう声が
聞こえだしたような気がするんだけど、
それでもなぜか湯から出られない。
ハッカ油湯にはそんな不思議な誘因力があります。

とはいえ、所詮入浴剤に毛が生えた程度(という認識だった。この時点では。)。

思ったほどガツンとした効果がなさそうなので
そろそろ出ようかなと思いはじめた私でした。


furo01.png


「これは家族は入れられないから
風呂の湯を溜め直さないといけないな」と
若干セコいことを考えていたときでした。


kaonaderu.png





sakebi.png





gangan.png





yuka.png


風呂から上がったらエアコンが動きっぱなしで
家庭のみならず部屋自体もガンガンに冷え切っておりました。

しかしエアコンのリモコンが見つからない。
探すだけの余裕もない。
ただただ、襲い来る圧倒的な冷却感から
我が身と自我を守るだけで精一杯でありました。

みなさんもご存じのように、
ハッカ油湯で肌が涼しく感じるのは、
ハッカ油に含まれるメントールが
皮膚近くの感覚神経にある冷受容体活性化チャネル
(”TRPM8”(トリップエムエイト))を刺激するから
なんですよね。

つまり、おかしなもので
いわば脳が騙されて体感温度だけが下がっているわけで、
実際には室温も体温も全然下がってないんだよね。
家族の目線が冷たかったのも気のせい。
いや、室温は下がってるよね。
バカみたいにエアコン掛けてたから。


last.png


残り半分のハッカ油は
大切に戸棚の奥にしまってあるよ。

いずれにせよ、今回の悲惨な事件も
広い意味でデング熱渦の二次被害であることは間違いありません。





思い返してみると、
投入するハッカ油の量が
多すぎたのが原因かもしれません。
ただ、当時は蚊の脅威に対抗し、かつ、
燃えないゴミの日に間に合わせるために
避けられなかった判断だったわけで、
そういう意味ではこれも不幸な事故の一つといえそうです。


hellinthelife.png


なお、私、アフィリエイトはやってないので、
この記事をみてamazonでハッカ油買われた方は
代金の3%相当を現金書留で
うちの事務所宛に送ってくれると助かります。

ただ、ハッカ油湯は一つ間違えば大きな被害に繋がりかねず、
あまりにもリスクが大きすぎるので
デング熱対策としてはあまりお勧めできません。

amazonで考えなしに3本も注文してしまい
家族に知られる前になんとか処理したいという方は、
ハッカ油湯などという暴挙ではなく、
適量を希釈してハッカ油スプレーを作った方が
いいかもしれませんね。

最後に、デング熱に効かないおまじないをひとつ。


ude.png


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。自宅マンションに鳩が来るのが悩みです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR