消しゴムを正しく使う

今日あった実話に基づいています。
”Based on a true story.")

仕事をする上で
証拠評価や処理方針の決定、
起案なども大切ですが、
やはり事務用品を正しく使う
ということは徹底したいところですね。

その中でも特に重要なのが
消しゴムを正しく使う
という点であるところは
ほぼ異論の無いところかと思われます。

erase.png

ところが、この
消しゴムを正しく使う
ということが
意外と守られていないことに
危機感を感じておるまこつ先生であります。
これを機に皆さんも
自分の使い方を見直してみて下さい。


まず、間違った使い方

プラスチック消しゴムは
塗装した物質やほかのプラスチックと
長時間触れることによって
表面が溶けてくっついてしまうことがありますが
(なんか男と女みたいですね。)
これを防ぐために、
大抵、「スリーブ」と呼ばれる紙のケースに
入って売られています。

(「この紙のカバー、
『スリーブ』って名前があるんだ」っていう
新鮮な驚きを感じてもらえましたか?)

ところが、これを付けたまま不用意に使うと、
スリーブが紙と擦れて
シャカシャカシャカという
もの凄く不快で苛立つ最低な音がしてよくありません。

nogood.png

私はこの
「消しゴムを使ったときに
スリーブが紙面に擦れてする
シャカシャカという音」、
そして、擦れなくてよいスリーブと紙面とが
擦れているという事実そのものが
本当に嫌いで嫌いでしようがありません。



では、どうすればいいか?

正解は
キチンと消しゴム本体を
スリーブから引き出した上で使う。


これで、嫌な音はしないわ、
字は消えるわで
いいことづくめだってことは
誰だってわかるよね?


good.png


手元の消しゴムにも
「使ったあとはこのスリーブにいれてください。」
と書いたあるやろ?
これはつまり
「使うときはスリーブから出せ」いうことやろ?

違う?

僕、なにか間違ったこと言うてる?




っていう話をね、
担当の事務の方にしたわけですよ。
熱っぽく。


shiji01.png


やっぱり、
仕事はより良いものに
していこうっていう意識が
大切だもんね。

担当事務さん、
気心も知れてるし優秀だから
さっそく僕の言わんとするところを
理解してくれました。

誠意を持って話せば
心って通じるもんだよね。


















syakasyaka.png


みなさんも
弁護士と事務局の良好な関係を
築いて下さいね!


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

【告知】事務所のCM放映開始について

さいきん、いろいろな人から
「事務所のCM見たよ!」
声をかけてもらうことが多くなりました。

実は、事務所の周知性を上げるため、
関西のローカル局で、
コマーシャルフィルムの放映を開始致しました。
阪神タイガースの試合の合間にも
流れたりするので、
それで目にされた方も多いようです。

このCMは確か15秒のスポット契約で、
師匠であるうちの代表が出演しており、
この業界のCMにありがちな生臭さのない
結構いい感じのものに
仕上がったのではないかという声も。

cm.png




時間にして15秒のCMでも
デザイナーさんから数種類の絵コンテの提供を受け、
打ち合わせと検討を行って
ようやく撮影、編集と進むというプロセスが必要になります。
今回、私もその過程を垣間見ることができ、
これが結構面白いなと思った次第です。


かくいう私も
大学でマス・コミュニケーション概論と
「メディア情報と消費動向の影響調査」を専攻していたこともあり、
この辺りの仕事には以前から興味があったので、
例えば全国的に展開することとなった場合
自分だったらどんなCMを作るだろうかと
くそ忙しい起案の合間に愚考してみた次第です。



全国にアピールする上では
やっぱり誰もが知っている有名人を起用するのが
手っ取り早いよね!

のっけから素人丸出しの意見だけど仕方ないよね。
素人なんだから。

bigman.png






その人材とは…。









bakuha.png



で、次に内容なんだけれども、
どこまでも素人的に考えたところ、
やはり法律事務所のCMでは
安心感を与えるものであること
それなりの高級感を感じさせること
幅広い年齢層にアピールできること
・それでいて、おトク感もあること
が重要なファクターだと思うのね。

あくまでも、俺がそう思うってレベルの話ね。
(テレビで野球見ながら、
適当に考えた内容だからリラックスして読んでね。)



まずは安心感。

これまでの11年の実務経験を思い返して
慎重に考えてみたところ、
弁護士に相談される方の少なくとも半数以上が
何かしらの問題を抱えているという印象でした。
(これは、私だけでなく他の多くの弁護士が
指摘するところです。)

そんな人に安心感を与えられるCM、コレですね。

ansinkan.png

あんまり無責任なことは言えないけどね。



また、「プロは結果が全て」とは言っても
実際にはそこだけで判断されるって訳にはいかないのが
この仕事のつらいところ。

特に、昨今の業況不振から来る
弁護士の不祥事の数々を見るにつけ、
それなりに安定した経営基盤と
資金力があるって感じさせることも
安心感を補足する要素として重要なのかなと。
これは状況としては悲しいことだけれどもね。

katana01.png

なお、ここで重要なのは
あくまでも「高級『感』」であって、
「高級であること」とは違うわけね。

「安っぽくはないけど、コストは安い」っていう
一件相反する二つの要求が両立するってのが、
一般消費者のもつ普遍的な消費動向だからね。


また、法律問題というものは
老若男女問わず生じうるものなので、
法律事務所のCMっていうのは、
例えば車や化粧品のCMのように
ターゲットとなる年齢層がある程度明確な場合と
違った難しさがありますよね。

他方で、CMの中で
処理する事件の種類を特定・限定して
ある程度ターゲットを絞ってしまうっていうのも
当然考えられるんだけど
(よくあった過払い系のCMって全部これよね)、
これをやり過ぎると途端に生臭くなるので注意が必要。

だから、
CMを作る場合は幅広い年齢層に
アピールできる内容の方がいいと思うんだ。

generation.png

面白いCMだと、
学校で子供同士で話題になったりするかもしれないしね。
だからどうなるってもんでもないんだけど。


で、最後に重要なのは、
「おトク感を感じさせるものであること」。

これは上で書いた
「一般消費者の消費動向」にも
少し関連することなんだけど、
ほんの少しのおトク感が
消費者の選択に及ぼす影響は
ときにコストの安さ以上に
大きいことが指摘されています(俺に)。

ただ、あんまり過大なサービスになると
弁護士倫理に反するから、
そこそこ粗末なものの方がいいのかな。

lego.png

というわけでちょっと内容が
盛りだくさんになっちゃったけど、
5分くらいの尺があれば収まるんじゃないかな。


あと、最後まで読んでくれた方なら、
上に書いた大学での専攻ってのが
全くの嘘っぱちっていうのは
わかってもらえたと思うけど、
CMで大切なのはハートだと思うんだよね。

なんか、段々といろいろなものが見えてきた。
見えてきたよ~。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

避難訓練

このあいだ、うちの事務所の入ってるビルで
火災の避難訓練があったんですよ。

事前に告知はあったんですが、
業務中にかなり大きな音で
警報とアナウンスがあったものですから、
私、たいそう驚いてしまいましてね。

仕事があったので
テナント合同での避難&消火訓練には
参加しなかったんですが、
合間に二階からなんとなく見てたら
ほかのオフィスのOLさんが何人か参加してて、
思いのほか楽しそうだったので、
自分の防災意識の低さを悔やみつつ
舌打ちして仕事に打ち込んだものです。

ともあれ、私以外の弁護士の場合、
5時以降の火遊びが原因で火だるまになる
なんてこともよく聞くので、
ここらで一度、
法律事務所目線での
避難のスキーム

をおさらいしておきます。

kitaka.jpg

自分が火元というやや特殊なケースでない限り、
火災の一報は建物の館内放送で
知ることになるはずです。
そこで、まずは放送をよく聞いて
火元、避難の要否(ないし是非)を見極め、
避難の経路と手順を再確認したいものですね。
弁護士に多いのが、
「火災」を「家裁」と聞き間違えて
逃げ遅れるというケースだと
聞いたことがあります。



避難をすることになったら
まずは女性を先に
安全な場所に誘導しなければなりません。
それが男性のつとめですから。

lfirst.jpg


女性は急な事態に不安でいっぱいなはずなので、
軽妙なトークでリラックスさせることも
忘れてはいけません。
それも男性のつとめですから。



それが終わると、
次は現場で後輩・部下に
適切に指示を出します。

miho.jpg

そういえば、
事務所の新人弁護士F井君の呼び名は
事務員さんからの提案で
「ミホちゃん」に落ち着きました。
経緯はよくわからないけど、
とりあえず「色白サボテン」よりは
気に入ってるみたいなので、
不愉快なのは「色サボ」を
廃案にされた私一人のようです。


指示を出し終わったら、
避難の際にもっとも重要な処理が待っています。




kinko01.jpg

そう、事務所の金庫の開扉ですね。


ものごとには必ず良い面と悪い面とがある
というのが私の持論ですが、
事務所が火事になった場合に
事務所内のボスの金庫が開けられたとしたら
それは自分にとってもいろんな意味での
ステップアップになるはずです。

また金庫を開けて資産を確保するのには、
悪質な火事場ドロボウから
事務所資産を守るという重要な側面もあります。

そのため、この場合、
金庫の耐火性能の有無や程度は
さほど問題ではありません。

ただ、腐っても金庫ですから
すぐに開くとは限らないので、
火の回りを確かめつつ無理そうなら
すっぱり諦める思い切りも大切ですね。



金庫を諦めたら次にすることは?

ここで、この火勢を役立てる発想に
辿り着きたいものです。

moero.jpg

訴訟ファイルなどの事件記録は
なにかの定めで
一定期間の保管が義務付けられていますが、
保管期間を過ぎて廃棄しないといけない
記録は疎ましいものです。
それが良くない終わり方をした事件であれば
なおさらというもの。

とはいえ、近時、記録の処分費用も
バカになりませんので、
「既発の火力を利用する意思」のもと、
これらの問題に一気にカタをつけましょう。
但し、ここで求められるのは、
火の回りの早そうな方に
不要な記録を移動するという
純然な作為です。


不要な記録の廃棄が完了した時点で、
既に火勢は相当強くなっていることが見込まれます。

事務所も自分も身綺麗になったところで、
そろそろ退避すべき頃合いでしょうか?



いえ、もっとも大切なミッションが残っています。









kinko02.jpg

そう、事務所の金庫の開扉ですね。


デキる弁護士としては
一度駄目だったからといって
この千載一遇のチャンスを
逃すわけにはいきません。
先ほどとは趣向を変えて、
少し思い切った方法で
挑戦してみましょう。


しばらく挑戦してみても駄目そうだったら
もうこんなところには
一秒たりとも止まる理由がありません。
さっさと避難しましょう。

ここでようやく小中学校で得た知識が
活かされることになります。
この頃になると
廊下にも煙が充満しているはずですので、
濡れたハンカチで口と鼻を押さえ、
姿勢を低くして避難しましょう。

hofuku.jpg

濡れたハンカチで鼻と口を押さえると
息ができなくなるので、
もしかしたら間違いかもしれませんが、
避難の最中に余計なことを考えるのは
命取りです。



無事、建物の外に出て
安全なところまで避難できたら、
事務所メンバーの点呼を行います。

不幸にしてもし人数が足りなかった場合でも、
慌てずにプラスとマイナスを考えて
冷静かつ合理的に対処することが肝要ですね。

anpi.jpg



最後は、報道機関のインタビューという
重要な仕事が待っています。
この未曾有の大惨事を
二度と繰り返さないよう、
精一杯の悲壮感をもって
火災の恐ろしさを訴えかけるのが、
私たち残された者のつとめ
なのではないでしょうか?

inter.jpg

という感じですが、やっぱり
実際に事務所メンバーが危なくなったら
私は身を呈して助けるでしょうね。

ほら俺ってばそういう人間だから。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

2014年2月14日

そんなこんなで、
2014年2月14日
大雪の中、人間ドックを済ませて
午後からは事務所に出たワケなんですよ。

検査で半日潰しちゃったので
取り返さないとね!

honmei.jpg

そしたらね、事務員さんから
おもむろにチョコレートを頂いたのですよ。

そこで思い出したのです。
ああ、今日こそが
バレンタインデイだったのか
、とね。

choco01.jpg

今年も鹿児島事務所の事務員さんを含め、
事務の方全員からということで
素敵なRoyceのチョコレートを頂きました。
本当にありがたいことですね。
イーヤッホゥ!

そうそう、鹿児島と言えば、
当事務所の鹿児島支部長を務めている
牧瀬祥一郎弁護士が
南日本新聞
コラム「私を守る法律のはなし」を絶賛連載中ですが、
2月1日号として、
「その遺言書大丈夫?遺言書作成の注意点」
という、人が常に思い悩むテーマについて
ドラスティックかつアグレッシブな議論を展開しています。

マキセ君も
チョコレートはたくさんもらったのかな?
なかなかの男前なので、
2,000個くらいは届いてるかもしれませんね。


かくいう私も負けてはおりません。
通りがかりのOLや近所の女子大生、
フラっと立ち寄ったバーの女性客など、
沢山の女性からチョコを渡されても
おかしくない状況だったよ。

syokora01.jpg

やっぱり、何歳になっても
バレンタインにチョコレートを
もらえるというのは嬉しいですね。

godiva01.jpg

正直、本命か義理チョコかは
私クラスになりますとね、
一口食べてみたそのときの味で
分かるもんなんですよね。

で、今年も全部本命チョコという驚異の本命率。
既婚者としては心中穏やかではありません。

ikarinomi.jpg

チョコレートは人の心を惑わせるね!
それでは、また来年!


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

【驚愕】もう一人、いる!

前回、うちの事務所に新しく加入し、
私の下についてもらうことになった
元「色白サボテン」ことF井君を
紹介させて頂きました。
(なぜ「元」かは後述する。)

実は新人弁護士は
もう一人いるのですね。
まっつんの下につく一人が。

それが仁戸田康平先生です。

nitoda01.jpg

彼は鋭い眼力が素敵な
新進気鋭の新人弁護士です。

まっつんの下について、
チームまこつとは
全く別の動き方をしているので
正直、その能力は未知数ですが、
彼は間違いなく
これからの日本の法曹界を
精力的に牽引していく人材です。
それにとどまらず
全人類の最後の希望と言っても
決して言い過ぎではないですね。
(全く、うちの事務所の
「全人類の最後の希望」っぷりは
目を見張るものがあります。)

ただ、初見殺しとも言うべき
苗字の読みの難解さは
指摘しておかねばなりません。

nitoda02.jpg

まぁ「仁戸田」って
結構珍しい苗字だし、
読めなくても仕方ないと思うんだ。
そんなことで人の価値って
決まらないと思うしね。
たぶん、本人も
読めないんじゃないかな。

f.jpg

あと、ウラを取っていないので
確実ではないのですが、
どうやらF井君と仁戸田康平弁護士は
ローの同期
同じ釜の飯を喰っていた仲
だということです。

その割に、お互い
あんまり仲は良くなさそう。
みんな!同期とは仲良くね(^ー^)ノ

そういえば、F井君は
「色白サボテン」という愛称が
よほど嫌だったのか、
前回のブログを書いてからすぐに
髪の毛を切りました。

まぁ、見た目もぐっと
社会人ぽくなったし
すぐに行動を改めようとするところは
好感が持てますね。

仁戸田康平弁護士の
苗字の読み方が
どうにも気になって仕方ないって人は
うちのサイトで。

そういえば俺も今回、髪の毛を
ごっつ切ったんだけどね。
でも、切りすぎて
サルみたいになって
人に会いたくないから、
裁判所にも行きにくいんだ、実は。

kami01.jpg

なかなか人生って
うまくいかないもんですね。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。自宅マンションに鳩が来るのが悩みです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR