スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイデンティティ・クライシス

この頃、仕事やその延長で
他会の先生や違う業界の人と
お会いする機会が増えてきました。
知らない人との新しい出会いは
いつでも心躍るモノですよね。

引っ込み思案な私は
意外とそうでもないのですが。

gozonji.png

そして、ありがたいことに初めてお会いする方から
「ブログ見てますよ」と声を掛けて頂くことがあります。
ただ、そのときに何度か言われたことがあるのが
「まこつ先生はブログの内容で
イメージしていたのと少し違いますね(笑)」
ということ。

これは由々しき問題ですよ。

normal.png

私はこのブログでは
たまにふざけたことも書いていますが、
実際には真面目で実直な人間なのですね。
「誠実さが服を着ずに歩いている」とよく言われます。

そのため、実際に会うと、
ブログの印象と違って落ち着いて、
礼儀正しくイケメンな感じに
皆さん戸惑ってしまうようです。
そう口に出してはっきり言われたことはないのですが、
自然と伝わるよね、そういう想いって。

ただ、そういう真実の私を見せてしまうことで
せっかくこのブログを見て下さっている奇特な方々
がっかりさせてしまってるんじゃないかと
気になることがあります。

また、曲がりなりにも人と相対する商売をしているわけですから
ブログのせいで自分のキャラがブレてしまうということは
できれば避けたいところ。

というわけで、今後はこのブログでも
実際の私の誠実さ、真面目さが滲み出るような感じの内容に
改めて行きたいと思います。

ana01.png

ペロッペロ~ン!


makoto01.png


そういえば、6月に入ってから
事務所に見慣れない男性が一人現れるようになりまして、
よくよく聞いてみたら、その人、
司法修習生だって言うじゃないですか。

で、少し手持ちぶさたな感じでいたので
「どの先生が、指導担当なの?」って聞いてみたところ、
なんと私が指導担当だというのです。
この修習生、面白い。

そんなわけで、司法修習生・小寺君(コティちゃん)の登場です。

koty01.png

コティちゃんはうどん大好きで
笑顔が素敵な
新進気鋭の司法修習生です。

特に、基礎的な手続、法の定めの理解がしっかりしているところや
事案解決のための着眼点が優れているところは、
今後弁護士として仕事を始める上で
なかなかの強みになるんじゃないかと思います。
起案も早いし、とても爽やかな感じで好印象。

彼は間違いなく
これからの日本の法曹界を
精力的に牽引していく人材です。
それにとどまらず
全人類の最後の希望と言っても
決して言い過ぎではないですね。

そのコティちゃんが髪を切りに行くというので、
私もこないだ行った理容店へもう一度行ってみることにしました。
(コティちゃんにも勧めたけど
なぜか彼は理容店には行かなかったみたい。)

散髪嫌いでなかなか髪を切らない私でしたが、
久々に行った理容店の持つスピード感、コストパフォーマンス、
顔そりの快感にはかなり惹かれるものがありました。

今回行くと、この間切ってくれた
アバンギャルドな髪型の理容師さんはいなくて、
代わりに髪型は普通だけど少しやさぐれた感じのおじさんに
担当してもらえることになりました。
(「指名料無料」って書いてあるのに
理容師さんの指名はできないみたい。)

cut01.png

今度の理容師さんは、
前の方よりもさらにハサミさばきに迷いがなく、
顔剃りの時のカミソリの使い方にも
かなりの経験を感じさせられましたね。

ただ、切ってもらう前に
私がいらんことを言ったのが
良くなかったようです。

cut02.png

ちなみに、「V6の岡田くん」は
今の車を買うかどうか迷っているときに
ディーラーの人から

非常によく似ていると言われたことがあります。


結構、イケメン芸能人に似ていると言われることがあって、
他には山崎邦正に似てるだとか、
あとは、月亭方正に似ていると言われることも多いですね。







で、20分後…。







janny.png

手の届かないモノを
無理に背伸びして取ろうとすると
落として大惨事になるってこと、あるよね?

ただ、ありのままの姿が
いいとも限らないのが
この世界の厳しい現実。

elza.png


とはいえ、結局は人の評価なんて
周りの人の主観的なものなんだから、
そちらを権力を使って変えてしまえばいいんだった。

koty02.png

あんまり重要なことではないけど、
コティちゃんは散髪に成功してたよ。

kikoenai.png

そんなこんなで、
楽しい三連休が

は~じま~るよ~(^o^)

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ゆるキャラ戦国時代

ここ数年、「ゆるキャラ」がすごい人気ですよね。

愛らしく親しみやすいキャラクターで
特産品や特定の制度なんかを
アピールするにはもってこいだというわけで、
最近は色々なところで見かけるようになりました。

そういえば、私が所属する
全国で最も素敵な単位会
兵庫県弁護士会にも
マスコットキャラクターとして
「ヒマリオン」がいるのですが、
これもデザイン的にはゆるキャラに含めて
問題なさそうです。



知ってる?ヒマリオン。

himari.png

最近でこそ、各地の弁護士会が
独自のマスコットキャラを採用するケースが増えてきましたが、
当会のヒマリオンはそのハシリといえるでしょうね。
(なんでもその起源は古く、大審院の時代にまで遡るということです。)

ただ、この兵庫県弁護士会自慢の
当代きっての愛されキャラにも弱点が無いではありません。







nono.png

それは、やはり兵庫県弁護士会以外では
まだまだ知名度が高いとまではいえないところ。
「愛されキャラ」なのに
さほど知られていないという点は
重大な自己矛盾をはらんでおり看過できません。


ただ、デザインの点でも人格の点でも
すばらしいものを持っているヒマリオンですから
これを広めないというのはいかにも勿体ない。

そこで、私を含め心ある会員は、
日夜、ヒマリオンの知名度アップに勤しんでいる次第です。

teisei.png

というわけでさ、
みんなでヒマリオンの
Facebookページに「いいね!」しよーぜ!
言ってみればそこから俺たちの全く新しい何かが
始まるかもしれないわけだしさ。
https://www.facebook.com/himarion



そういえば弁護士会でも、
かつてヒマリオンのプリントされた
マグカップを販売したことがありました。

ちなみに、私が
弁護士会に電話して2個押さえてもらおうとしたら
「本当に買うんですか?本当に2個も?
普通のマグカップですよ?」と
念押しされたのはいい思い出。

あと、買ったマグカップにプリントされたヒマリオンの絵が
思いのほか小さかった(2×3cm)のもいい思い出。

当時でも会員数は500人超えてたから、
1,000個以上の数が売れに売れただろうね。


ただ、個人的には、
あくまでも個人的にはですが、
そろそろ法曹界にもヒマリオンに対抗しうる
「新たなゆるキャラ」が出てきても
良いのではないかと思ったりもしています。


そんなわけで、
今日は、出張の新幹線の中で
ぼんやりと「新ゆるキャラ」のコンセプトや
デザインを考えていました。



より多くの人に愛してもらうためには、
デザインが親しみ易いことは当然として、
さらに、伝播しやすいコンセプトやメッセージ性、
キャラクターとしての必然性が無ければなりません。

そこで、思いついたのが、
昨今、ようやく問題意識の高まってきた
法曹人口問題です。
このテーマはわれわれ弁護士のみならず、
社会生活を営む人々にとって等しく重要なものであるはずでしょう。


そのため、世代を問わず
この法曹人口問題を
できるだけフラットな視点で考えるきっかけとなるような
そんなキャラクターが今求められているのではないでしょうか。


そんな私個人の熱い想いが
岡山~新大阪間の新幹線の中で
ついに結実致しました。






ご覧下さい。










housoujinkou.png



もちろん今回狙ったのは出オチ感なので、
あとは事務的に行きますね。

デザインコンセプトとしては、
・法曹人口の増大により自分で自分の首を絞めている
・不安定な立ち方で若手の経済基盤の脆弱さを表現
・単純にキャラとして可愛い
というところが根底にありました。


それから、キャラとしての深み、
奥行き感を出すためには、
秘密のウラ設定も必要ですよね。


houjin2.png


もちろん、このキャラはゆるキャラなので、
市民シンポや法教育の場などにも
ことあるごとに登場して場を和ませるという役割が
宿命づけられているといえます。

もっとも、イベントに出したとしても
この手のキャラは最初こそ持てはやされるものの、
平板な演出ばかりでは次第に飽きられてしまうので、
そこの手当も重要ですよね。


fushinseiben.png


キャラを二本立て(但し設定上は形態変化)にすることで、
登場するイベント自体にも
動的な展開をもたらすことができる上、
来場者・観覧者(特にちびっ子)に
法曹人口増の負の側面を徹底的に植え付けるという
重要な目的を達成できるはずです。



新幹線って、
意外と乗ってる時間長いよね。



dameda.png


いつの間にか
ゆるキャラが「許しがたいキャラ」の話になってたね。

なんでかなと読み返して犯人がわかったよ。
それでは。


もうすぐ、夏が来るよー。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。自宅マンションに鳩が来るのが悩みです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。