【役立つ!】損害保険の求償と根拠条文について

損害保険会社の加害者に対する「求償」の仕事をしてて
最近注意しないといけないのが根拠条文。

従来は
「保険会社が加害者に代わって被害者に保険金を支払った。」
       ↓
「商法662条1項に基づき加害者に対する損害賠償請求権を取得した。」
という単純な流れでよかった。

ところが、ご存じのように、
平成20年の商法改正と保険法の新設によって、
今後この代位の際の根拠条文が変わります。

具体的には、
平成22年3月31日以前に締結された保険契約に基づく場合旧商法662条1項
平成22年4月1日以後に締結された保険契約に基づく場合保険法25条1項
それぞれ代位の根拠条文になる。

あと、いま旧商法の規定を根拠条文として記載するときは
「平成20年法律57号による改正前の商法662条1項」って書くのが正確か。
(なんか、起訴状の「罪名及び罰条」に出てきそうな表現ですが。)

ちなみに保険法25条1項は
「保険者は、保険給付を行ったときは、
 次に掲げる額のうちいずれか少ない額を限度として、
 保険事故による損害が生じたことにより被保険者が取得する債権
 (債務の不履行その他の理由により債権について生ずることのある
 損害をてん補する損害保険契約においては、
 当該債権を含む。以下この条において「被保険者債権」という。)
 について当然に被保険者に代位する。
 一 当該保険者が行った保険給付の額
 二 被保険者債権の額(前号に掲げる額がてん補損害額に不足するときは、
  被保険者債権の額から当該不足額を控除した残額)」
となっています。

代位額に関する記載が加えられたりしていますが、
代位請求を行う場合は、旧商法662条1項と同様の扱いで行けそうです。

一方、商法662条の箇所を見ると、
新しい六法では既に(削除)となってて使えない。
こういうことがあるから古い六法も置いてたほうがいいんですよね。
六法はかさばるけど、捨ててしまうと
あとで調べたい改正前の条文とかが
見られなくて困るということがよくあります。

gomi.jpg

平成22年4月1日以降に契約された自動車保険の
「求償」の問題もそろそろ多くなってきているころかと思われるので、
しばらくの間は契約締結日も確認する必要がありそう。

ちなみに、損害保険会社が好んで使う「求償」って言葉やけど、
これはいわゆる法律上の「求償」の場面とちょっと違った
使われ方をしているのでやや紛らわしい。
(多分、「本来負担すべき人にケツを持っていく」的な緩い感じで使ってると思う。)
「求償」って法律上は、
保証・連帯債務とか共同不法行為の行為者間の清算の場面で
使われる言葉だと思うのです。

なので実際に訴状書くときも、
法律上の求償請求権」を訴訟物にしてる場合でもない限り
「求償請求」って言っちゃうのは不正確な気がするので、
事件名には書かないようにしています。

じゃ、どうやって書くかだけど、
たとえば、代位によって取得した損害賠償請求権(原債権)を行使するときは
保険代位による損害賠償請求訴訟」って書いてます。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : 弁護士の仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

求償

保険会社は2,3回電話をして着信拒否をされ求償をあきらめてしまいました。どこに居るか知っているから求償して欲しいと伝えましたが、「もう諦めたから終わりにします」の一点張りです。
納得いかないのですがどうすればいいのでしょうか?

Re: 求償

> 保険会社は2,3回電話をして着信拒否をされ求償をあきらめてしまいました。どこに居るか知っているから求償して欲しいと伝えましたが、「もう諦めたから終わりにします」の一点張りです。
> 納得いかないのですがどうすればいいのでしょうか?
私も自分の経験でしかないのですが、やはり保険会社は
回収に要するコストと回収見込みの程度(これには過失割合とかも関係します。)
を天秤にかけて方針決定しているみたいです。
なので、加害者の所在は分かってても、
抑える資産が見当たらないとか
請求債権額が費用対効果の見地から見合わないくらい少ない場合などは
何回か請求して駄目ならそこで処理を終わるというケースも少なくないみたいですね…。
被害者の方でも、保険会社から保険金で被害填補されちゃうと、
あとはその求償をどうするかは、少なくとも法的には保険会社きめることになっちゃいますね。
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。自宅マンションに鳩が来るのが悩みです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR