スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つっこみどころ野村萬斎

仕事もクソ忙しいのに
医師会の人間ドックに行ってきたよ。

実は検査大好きな
健康マニアの私です。

内容は血圧測定、
視力測定、
身長体重、聴力検査、
心電図に腹部エコー、
採血と来て大トリが胃カメラ(内視鏡)でした。
ほとんどの検査がオプション扱いという贅沢仕様。

胃カメラは大して必要もなかったのに
過去2回受けたことがあります。
1回目はそれなりに楽しめたのですが、
2回目受けたときは地獄でした。

過去の2回はどちらも口からだったのですが
「口から入れるから厳しいのだ」と人に聞いた記憶があるので、
今回は鼻から入れる方を選択しました。
鼻の方は口から突っ込むより若干管が細い。

なんか変な誤解があって、
両の鼻の穴から突っ込むと思ってたんですが、
結局左の鼻の穴からだけでした。

結論から言うと、
「鼻からの方が楽」ってことは全くない。
どっちも辛い。
それがわかっただけでも大きな進歩でした。

あと、子供の頃、
ふざけて鼻にどんどん
うどんを押し込んで食べてた記憶が蘇りました。
これ、実は喉を通るので意外と食べられるのですが、
「喉越し」の前に「鼻越し」が来ます。
いずれにせよ食べ物で遊ぶような子供は
ろくな大人にならないと言われるわけですが、
その非常に希有な例外がこの私といえそうです。

あと、困ったのが終わってからの鼻血
鼻の穴が細いところに何度もぐりぐりと無理矢理に
押し込まれたからか、
終わってからしばらくの間
血が止まりませんでした。

ikamera.jpg

とはいえ、先生は女医さんで
手技自体はそれなりに巧かったみたい。
美人やったし。

といっても、マスクしてたし
顔を見てないからあんまり美人かどうかはわからないよね。
美人じゃなかったかもしれません。
特に美人だと思った根拠があるわけでもないしね。

2年前の検査の時に発見されてた
十二指腸潰瘍が良くなってたのが救いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。当職が出資したクラウドファンディングはたいてい頓挫します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。