スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁護士業務改革シンポジウム

知ってる?
ヒマリオンってさ、
ヒマワリとライオンの合成生物らしいぜ?

最近、初めてお会いする人に
「ブログのイラストにそっくりですね!」と言われ
密かに凹むことの多い弁護士中村です。

というわけで、とうとう11月8日、
弁護士業務改革シンポジウム2013in神戸
(以下、「業革シンポ」という)がやって参りました。

業革シンポについては、
過去の記事で書きましたので説明は割愛。
どうしようもなくヒマなら読んでみてね。
「大役を任された的な。」
「神戸良いとこ一度はおいで」

そして、もう一度確認しますが、
業革シンポでの私の業務は
会場部会の副部会長兼誘導員班長という
いわばシンポの中枢を担う要職です。

部会員の副部会長としての内示を受けたのが確か3月頃で、
そこから足かけ約8ヶ月、
各部会員の確保や連絡、マニュアルの見直し等
様々な業務を行ってきました(主に私以外の方が)。


業革シンポは
兵庫県弁護士会にとってはもちろん初めてのことなので
一発勝負的な大変さがありますが、
各部会員の士気は相変わらず高く、
まさに真剣そのもの。

tairo01.jpg

ところで「真剣」で思い出しましたが、
夫婦間で親権を巡って争うってこと、あるよね?
そんな普遍的なトピックに対し、
当弁護士法人鹿児島事務所の雄、
牧瀬祥一郎弁護士が今回も果敢に挑んでくれました。

「南日本新聞」の「フェリア」最新号(11月2日号)の
コラム「私を守る法律のはなし」で
「離婚と親権 親権者の判断基準とは?」
と銘打ち、大胆に持論を展開!
「お前、後輩のくせに、なんで業革シンポ来ねぇんだ」とか
色々な思いのたけを込めて描いた
私のイラストもそれなりに輝いている感じです。


で、話を元に戻しますと、
明日のシンポ当日の業務ですが、
残念ながらシンポの部会員、特に会場部会員は
お仕事の性質上、シンポの全体会や各分科会への出席を
阻まれてしまうという運命にあります。
とはいっても、私としては
「与えられた職務を全うすることに
全力を尽くす俺、カッコイイ」という感じで十分です。

噂では、会場部会員のうち
中隊長(=班長)以上の役職者には
連絡と状況確認用のインカムが支給されるとのことであり、
なるほど、セキュリティポリス的な感じのお仕事も兼ねるのねと
勝手に解釈して盛り上がっております。
(やっぱり、シンポが終わったらインカムは
記念に持って帰ってもいいんよね?)

marion.jpg

あとは、かなりなVIPも来賓で来られるとのことなので、
不逞の輩がこれらの来賓に直筆の手紙を渡そうとしたりという場面では
身を挺して防ぐ必要がありそうね。

ただし、私は実際の誘導業務ではなく、
色々な連絡役やヘルプに入る雑用係なので、
会場ではできるだけ目立たない格好で
こそこそ動く予定です。


それから、部会員に選任され、
お忙しい中、お仕事に協力いただける先生方には
本当に感謝しております。
(私もその一人なんだけどね。)
この場を借りて御礼申し上げます。
(自分のブログだから「この場を借りて」はおかしいけどね。)

sinpo.jpg

特に、道連れ的に部会員に引き込んでしまった
何人かの先生方に対しては
申し訳ないなという気持ちと
逃げられてたまるかという気持ちが
ちょうど相半ばする複雑な心境です。

もっとも、業革シンポは2年に一度、
全国50ちょっとの単位会(52だっけ?)が
順番で主催して開かれるシンポジウムで、
当会の偉い人曰く、
「神戸でやるのはまさに100年に1度の出来事」だということです。
ハレー彗星の周期より長いこの一瞬に立ち会えるということは、
これすなわち歴史の目撃者になるということですよね。
(我々、会場部会の誘導員はさながら「傍観者」でしょうか。)
スタッフとして関わることで
必ず何か得るものがあるはず。誘導のマニュアルとか。


あと、来場される方々へ。

本当に、神戸はいい町です。
各地から来られた先生方には
是非、この機会に神戸のいい面も悪い面も
堪能していただけると良いなとね、そう思いますね。
具体的にどこ?って聞かれると途端に困るけどね。

ちょっと1ヶ月くらい長逗留してもらえたら
ちょうど神戸ルミナリエ(12/5~/16)も見て帰っていただけるしね。


伝え聞くところでは
参加表明された方が10末の段階で1000人を超えていたとかで、
明日のシンポ当日はまさに戦いの様相を呈するのではないかと
戦々恐々としている次第です。

ori.jpg

前日夜の正直な気持ちとしては、
丸一日、通常業務からは離れられるという点で
新鮮味と文化祭的な高揚感はあるのですが、
その分、週明けの仕事の滞留が恐ろしい感じです。

そういうわけで、
今週の辞世の句

秋風や
忙しくとも
ヒマリオン

それでは、シンポで会いましょう。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

キャー!

ヒマリオーン!かわい~い!

ライオンだったんだ。。

みみんとのるんも遠く横浜でがんばってますよ。
ゆるキャラグルメフェスティバルとかで。

インカムつけてシンポがんばってくださいね☆



Re: キャー!

ありがとうございます( ´∀`)
明日は、ヒマリオンが会場に現れるとの情報があるので記念撮影できたらなと思ってます。
業務はぶっつけ本番的な感じでちょっとやばいです。

円滑に着きました

とある地方会からの参加者です。

べらぼうに飲んで来たんですけど、皆様の丁寧なご案内で、無事会場に着きました。
ありがとうございます。

誤植

南日本新聞のコラム、
本当に親権を「真剣」と書いちゃってますね。
新聞にもこのまま載ったんでしょうか。

Re: 円滑に着きました

>皆様の丁寧なご案内で、無事会場に着きました。
> ありがとうございます。
ありがたいお言葉です( ;´Д`)
頑張って準備した甲斐があるというものです( ´∀`)

Re: 誤植

> 南日本新聞のコラム、
> 本当に親権を「真剣」と書いちゃってますね。
> 新聞にもこのまま載ったんでしょうか。
えらいことですね!( ;´Д`)
ご指摘ありがとうございます。
マキセから編集部に連絡を入れ、
すぐに差し替えることになりました。
紙媒体の方は編集の方が厳しくチェックするはずなのですが…。

お世話になりました

会場の人員配置の手厚さに圧倒され(1便の飛行機では会場への到着が早すぎてしまったようで、ご案内の恩恵にはあずかれなくて残念でした)、みなさんのにこやかなご対応に緊張も和らぎました。
ところで当日の昼下がり、私は南館1F@柱の陰で、インカムつけた「イラストそのもの」な方を拝見しました。お昼にブログを拝読したすぐ後だったので、あ、もしかして?と、ひとりテンションあがりました^^ でもお人違いだったらごめんなさい。

Re: お世話になりました

どうも、コメントとシンポへのご来場ありがとうございます(^^)/
>私は南館1F@柱の陰で、インカムつけた「イラストそのもの」な方を拝見しました。
実は私は午後になってからインカムを貸してもらったのですが、
スーツとシャツ黒で主に南館にいましたので、
そうであれば私かもしれません(^^;)
大した混乱もなくシンポも無事終えられてホッとしています。
次は、2年後、岡山です~。

No title

不逞の輩が
来賓に直筆の手紙を渡そうとしたりという場面はなかったようですね♪
それもこれも誘導部隊警備部隊の活躍の賜物ですね。
ところで「ヒマリオン 画像」で検索すると
中村先生のイラストがたくさん出てきます・・・。
なんか、中村先生ってすごい・・・

Re: No title

> ところで「ヒマリオン 画像」で検索すると
> 中村先生のイラストがたくさん出てきます・・・。
ほんとだ!見てみました。
ファイル名とか全然関係ないし、ヒマリオンのことも大して書いてないのになんでなんでしょーね( ;´Д`)
Googleって理解不能ですね…(^^;;
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。当職が出資したクラウドファンディングはたいてい頓挫します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。