弁護士バッジあれこれ

今回は弁護士記章(徽章)、
つまり弁護士バッジに関するありがたーいお話です。


弁護士バッジをスーツの襟に付けることを夢見て
厳しく辛く惨めで(それでいて甘い)
司法浪人時代を耐え抜いた私は、
このバッジというものに
一方ならぬ思い入れがございます。

ところが、この仕事をしていて
意外と弁護士バッジを付けていない
先生方が多いことが常々気にかかっておりました。


弁護士であれば皆さん一言一句諳んじておられるように
日弁連の会則第29条第2項では
「弁護士は、その職務を行う場合には、
本会の制定した記章を帯用しなければならない。」
と定められています。
(嘘だと思うならWikipediaを見てください。
少なくともさっきはそう書いてた。)

日弁の会則なんてそうそう見ることはありませんが、
上記条項の趣旨に照らせば
「弁護士は記章を帯用しなければならない」
=「記章を帯用しない者は弁護士ではない」となりますね。
すなわち、記章を付けずに裁判所に来ている
「弁護士のような人たち」の
訴訟行為や事実行為は全て無効となりそうです。

これは極めてゆゆしき問題ですね。

badgenashi.jpg

というのは冗談にしても、
弁護士にとってバッジは
重くかつ非常に意味深いアイテム(非売品)です。


一般にはさほど知られていませんが、
看護師さんの戴帽式のように、
弁護士の世界でも
弁護士徽章を授与する儀式というのが行われています。

jyuyo01.jpg


普段付けられていない先生方にも
是非この機会に
初めてバッジを手にされた時のことを
思い出して頂きたいですね。

ご存じない方もおられるようですが、
弁護士記章(通常バージョン)は
純銀製で造幣局が作っています。

あと、徽章に関する面白いトリビアをひとつ。

potti.jpg


なお、一般にもよく知られているように、
弁護士バッジは
ひまわりの中に秤(てんびん)が
配されるというデザインになっています。

この天秤は「公平」を表す意味で用いられているもので、
「正義の女神」が手で掲げているのと同じく、
「正義」の象徴ともなるものです。
(ここら辺の知識は全て
さっきWikipediaで仕入れたものです。)

megami.jpg

片手に剣を持ち、
もう片方の手に秤を掲げ、
目隠しをした「正義の女神」像もまた、
弁護士バッジと同じく、
弁護士のよって立つべき「正義と公平」を表すものとして
多くの弁護士事務所の玄関に据えられ、
相談者や郵便局の人を絶えず威圧しています。

いろいろ突っ込み所の多いこの像が
さほど違和感なく受け入れられていることからも
天秤が「正義と公平の象徴」として
確固たる地位を築いていることが見て取れます。

megami02.jpg

その秤ですが、
これが正しく機能するためには、
何よりも秤自体が水平に据えられている必要があります。
(これは小学校の理科で習う基礎的知識です。)

つまり何が言いたいかと申しますと、
「弁護士バッジを付ける際には
中央の秤が必ず水平に
なるように付けましょう」

ということです。

少なくない弁護士が、
バッジを付けながらその上下左右の向きに
頓着しないという現状が残念でなりません。
せっかくバッジを付けていても
中の天秤が傾く付け方では意味がないのです。

kyougikai01.jpg

バッジの天秤が傾いているということは、
自ら公平、公正ではないことを外部に標榜している
取られても致し方ない面があり、
事実、そのような弁護士が
一定数存在することも否定できません。

akuben01.jpg

なお、修習生バッジは"jurist"の頭文字"j"の筆記体が
モチーフになっていますが、
こちらはどう付けようとわりかしどうでもいい。

ukeoi01.jpg

なんかよく知らんけどさぁ、
やっぱり会則に書いてあるから、
みんなバッジ付けよーぜ!

そういえば、このあいだ、
話を聞きに来てくれたジャーナリストさんが
「ブログに書いてあることで
どこまでが本当で、どこからが冗談かがわからない」

って言われてました。

「真実は時として見えにくくなる。」

これも弁護士として心に刻んでおくべきことがらですね。

uso.jpg

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

女神像って…

左足元に本と蛇がありますよね?
あれはどういう意味ですか?
っていうか、ワインは先程飲みました笑。
お酒強いんですか?
私は元OLなんで強いです笑。

今度の臨時総会で可決されたら、帯用義務が携帯義務に変わりますね!
正義の女神は、真実を見つめるために目隠しをしていない版と、服装とかの見た目に騙されないように目隠しをしている版の二種類があるようです。

No title

筆箱に入れっぱなしで10数年つけていなかったバッジと久しぶりに対面し,ぽっちを探してしまいました…

Re: 女神像って…

> 左足元に本と蛇がありますよね?
> あれはどういう意味ですか?
あ、あー…、ありましたね、本と蛇…。
確か本は登記簿台帳で
蛇は別除権者だったはず。
言われてみれば絡みつく辺りが
別除権者っぽいですよね!

> っていうか、ワインは先程飲みました笑。
> お酒強いんですか?
私は実はお酒全くダメなんです( ;´Д`)
目隠しして飲んだら多分
赤ワインも白ワインも
わかんないと思います…。

Re: タイトルなし

> 今度の臨時総会で可決されたら、帯用義務が携帯義務に変わりますね!
ええーっ‼︎ということは
バッジは携帯してさえいれば、
必ずしもつけなくてもいいってことに
なっちゃうってことですか?( ;´Д`)
でも夏服の時って
みんなバッジ付けてないですもんね…。

No title

えっ・・・

ポッチの話,うそ・・・?!

No title

最近まで知らなかったのですが、あのバッジって貸与品なんですね。

No title

会長さんが邪教の司祭風なのはどういう類いの比喩なのでしょうか

Re: No title

> 筆箱に入れっぱなしで10数年つけていなかったバッジと久しぶりに対面し,ぽっちを探してしまいました…
俺もなぜか自分で見てみました( ´∀`)
不思議なもんですね。
こうやって弁護士同士は繋がってるんですね!

Re: No title

> えっ・・・
>
> ポッチの話,うそ・・・?!
嘘ではありません。
ロマンですw

Re: No title

> 最近まで知らなかったのですが、あのバッジって貸与品なんですね。
そうみたいですね、やっぱり登録抹消するときは
返さないといけないんでしょうね( ´∀`)
ヤフオクで売ったりしたらいかんですね。

Re: No title

> 会長さんが邪教の司祭風なのはどういう類いの比喩なのでしょうか
捧げ物(入会金とか弁会費)と引き換えに
大きな力(バッジ)を手に入れるわけですやんか。
そういう悪魔との契約的な何かがあるんだと思いますよ( ´∀`)

No title

わざわざ外して見てしまいました。
(100人に一人の逸材じゃなかったことが)悔しい。
謝罪と賠償を求めたい。

No title

わざわざ弁護士の先生にお願いして
外して見せてもらってしまいました。
爆笑されました。
謝罪と賠償を求めたい。

”僕と契約して魔法弁護士になってよ”

弁護士バッジはソウルジェムということですね( ´∀`)


規則のことは知っていたのでいつも着用してますよ、裏側にして。
バッチは貸与品ですが、少なくとも弁護士のまま亡くなれば、返せとはいわれませんよ。

 

国会議員は議員徽章着用してないと、議事堂にも議員会館にも、一般人扱いされて入れないそうです(衛視や警備員に制止されます)。
検索してたら「弁護士会の身分証の方がよっぽど効果あるワ、ボケェ」てなことを書いてる弁護士さんもいらっしゃいますね。
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。自宅マンションに鳩が来るのが悩みです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR