アナタに届け、ボクの上告理由

休み明けに事務所に出ましたら、
ある有名な弁護士先生のお名前で
私宛にある書類が届いていたのでございます。
郵送で。

よく読んでみると、
どうやらそれはいわゆる「一票の格差」訴訟弁護団の
先生のお一人から私宛にお送り頂いた
「上告理由書の抜粋」というものだったのですね。

shinbun.png

送達場所の上申をしていないどころか
事件に全く関与していないのに
いきなり上告理由書が送られてくるというのは
正直あまりない経験です。
とりあえずタダでもらえてトクしたって
喜んでいいんだよね?

私に送られてきたということから見て
おそらく、日本の司法制度と民主政治を牽引する役割を担える
ごく限られた優秀な弁護士や
それに類する法曹関係者にだけ送られていることは間違いありません。
(うちの所属弁護士は全員
「ごく限られた優秀な弁護士」と認めて頂けたようです。)

書面の所々に超弩級巨大フォントでの強調(「無効」「大発見」など)があったり、
色分け、傍線&傍点や数種類のカッコが多用されてたりという
ひときわ変わった体裁だったので、
驚いた弁護士の方も多かったようです。
しかし、余り知られてないことですが、
これこそが上告事件での最高裁指定の書式なんですよね。
(わからないけど、たぶんそんな気がします。)

超弩級巨大フォントを使うことにより、
その単語だけが頭にすり込まれ、
その間の文章や全体の文意はほとんど記憶に残らない
という
本当によく考えられた文章だと思いました。


ところが、気になったのがその送付のコスト


私クラスの「ごく限られた優秀な弁護士」はさほど多くありません。
(全国で2万8000人くらい?)
でもその数分だけこれだけきれいに印刷した書面を
送付書を付けて送りつけるというのは
膨大な手間と費用がかかるのではないでしょうか。
(よく見たらそこそこいい紙使ってたので、
ウラ紙にしようとしたら、残念、両面印刷でした。)
一説によると、裁判官にも送られているとか。
太っ腹!

しかも、送付書には送付先の弁護士個人名(差し込み印刷?)と
送付して頂いた先生の職印での押印つき。
この送付作業だけでアジアに工場を一つ作ってもいいくらい。
といったら言い過ぎか。
(ほら僕ってば昔からちょっと大げさなとこあるじゃない?)


結局、上告理由書(抜粋)を送って頂いた趣旨は
よくわからなかったのですが、
豊富な資金力を持った弁護士が
花の都大東京にいるらしいということはよくわかりました。

ウラ紙確保にまず頭が行った
自分が恥ずかしい。


maconarefu.png



ともあれ、「一票の格差」問題ですよ。

これはこれで国民の利害に直接関わる
重要な問題ですよね。
憲法何条?
そう、14条でした。

これは選挙権、被選挙権両方にとって重要ですね。
選挙に出る人がいなくなると
それはそれで困るからね。


hanajinbo.png


選挙区ごとの選挙民と定数配分が均衡を失していると
一票の価値に差が出てしまい、
これが2倍以上になると
「実質、複数投票制を認めたのと同じ」になるから
「1:2未満の格差のみが憲法上許容されると解すべき」
って書かないといけないよって
受験時代にナントカ塾の教材で習った記憶があるよ。

そういえば、
伊藤真弁護士も「一票の格差」弁護団の一人なんだよね。
まぁ、この法曹界で輝ける「真」は
俺一人でも別にいいんだけどね。

受験時代は(教材使ってたクセに)「アンチイトマコ」を気取ってて、
そのくせ浦安の口述会場で生イトマコに出会ったときには
駆け寄って握手したのは本当にいい思い出。



そういえば、「一票の格差」弁護団には
他にも超ビッグネームの先生が参加されていたような…。

kakusa.png



どうにも思い出せません。

でも、選挙民一人一票という大原則からいっても
やはり1:2を超える投票価値の格差は
認めるべきではないのでしょうね。


hyou.png

うまくまとまった?
イマイチ?

それでは。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

見える・・・
私には見える・・・
CBN(超ビッグネーム)な弁護士が。

No title

わたしにも届きました。
わたしも選ばれた1人と思うと、身が引き締まる思いがします。
ところで、8000時間、ってなんなんでしょうね。
タイムチャージ表とか計算したんでしょうかね。
それもまた一仕事ですね。

No title

なんと!!この一「票の格差上告理由書」、大学で憲法の講義を担当している教員にも送りつけられていますよ!周囲の反応はザワワザワワでした。特に沖縄系の大学ではありませんが。先生がご想像されているより資金力があるかも知れません。

はじめまして!!

記事拝見しました。
人気ブログランキングをみてこちらのサイトを拝見させていただきました。(≡^∇^≡)

イラストつきだととても面白く拝見させていただきました。

鼻血・・。どこかで見た気がする・・・・・・v-12

ジブリも笑えます。難しいことでもイラストだとスーッと頭に入ってきますね。
今後も楽しく拝見させていただきますv-238

No title

昨日はブログランキングをみて拝見させていただきました。

私は法律関係のお役立ちサイトを運営させていただいています。

法律に関して難しい用語が多く理解できない。

そんな方がWebLOG弁護士中村真さんのサイトを通じ、関心を持っていただけたらとおもいます。


当方のサイトで紹介させていただけたらありがたいです。
よろしくお願いいたします。(o^-^o)


http://cosmetic-tsuruya.com/oyakudachiblog/
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。自宅マンションに鳩が来るのが悩みです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR