スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事は楽しいですか?

12pd.png


この間、久しぶりに法教育のお仕事で
ある中学校まで出張講義に行って参りました。



00jhs.png



例によって、終盤に向けて
等比級数的にペースアップするという
追い込み型の講義で中学生男子を翻弄しておきました。

中学生の考えていることとか理解度って
もう四半世紀ほども前の自分の経験から推し量るしかなくて、
でも、いざ自分が中学生の頃を思い返してみると、
エロいこととスイミングサボること位しか頭に無かったので、
話がうまく伝わったのかどうか不安が残るところです。


文字だけじゃイメージしにくいかなと思って
レジュメに大量の挿絵を載せてみたところ、
そこはまぁまぁ好評だったみたい。
(「好評だったみたい。」っていうのは
保護者などから激しいクレームが来ていない
っていう程度の意味ね。)


ただ、個人的に今回の仕事は若干難しいところがありました。

中学生に普段身近にいない
「弁護士」という仕事を理解してもらうのが主眼なので、
当然のように、
「弁護士の仕事の楽しさ」的な
極めてポジティヴなとらえ方のテーマが
設定されてしまうんですよね。

ところが、自分が楽しいと思いながら
この仕事をやっているかどうかと言うと…。



01bocchan.png



この、「弁護士ってやってて楽しい?」という問いかけは
日常、いろいろな場面、流れの中で
私達弁護士の前に立ちはだかります。

そういうときは
大抵、抜き差しならない状態にあるときですよね。
そんなことない?


02jyoyuu.png



03police.png



なかなか適切な
場面が思い浮かびませんでした。

ま、いいや。



で、弁護士の仕事って楽しい?

結局、「楽しい?」っていう質問のウラには、
「その仕事結構大変じゃない?なんでやってるの?」
っていう前提が潜んでるんだよね。


そう思って見回してみると、
私の周りには
とても楽しそうに仕事をしている先生が
たくさんいます。



04tsubusu.png



中には若干無理してるっぽい人もいたりしますが、
本当に仕事との相性が良くて
楽しんでやってる先生というのは確実におられます。
「仕事がイヤだイヤだ」と言いながら、
傍から見てるとものすごく楽しそうに
こなしているように見えてしまうという人もいます。

そういう人は大抵、
どこかの分野に平均以上のスキルがあって、
あと忙しいのが苦にならないタイプの人ですね。



で、弁護士の仕事って楽しい??



弁護士って、どうしてもトラブルと
無縁でいられない仕事なので、
ときどきハードな局面に陥ることもありますよね。
そういうのって平気?
それでも楽しいって思える?



05mr893.png



今年で12年目の私も
これまで幾度となく危ない橋を
渡ってきました。

今までで一番身の危険を感じたのは
モルディブで潜ってるときにエアが切れて
溺れかけたときだったのですが、
よく考えてみるとこれは
弁護士という仕事と全く関係がありませんでした。



ともあれ、そういうデンジャラスな面を考えるにつけ、
自分にとっては弁護士という仕事と
「楽しい」っていう感じ方とは
全く別のところにあるような気がしてしまいます。
これは私がドMだというだけでは解決できない
根の深い問題です。


もちろん、過去の裁判例だとか実例を調べて
主張をゼロから組み立てる作業は
知的好奇心をすごく刺激されますし、
また、ドラマティックな事件に触れたり、
尋問がうまくいったりしたときは
単純に面白さや達成感を感じることもよくあります。

そして、こういう「面白さ」があるからこそ
辞めずにこの仕事を続けられてるんだろうとも思うのです。


ただ、そのこと自体と
「仕事が楽しい」という評価とは
自分の中でどうにも結びつかないんですよね。



07omoshiroiyo.png



もともと、仕事に「楽しい/楽しくない」
っていう基準を持ち出すこと自体に
違和感を感じる
っていうのが自分の出発点にある気がします。



06makotsu.png



あと、必ずしも愉快な経緯で生まれた事案ばかりではないので、
どうしても「楽しい」と言ったり振る舞ったりすることに
ほんの少しの後ろめたさを感じてしまう自分が居たりするんですね。


なんなんでしょう、
「楽しい」っていう評価はもっとこう、
何の必要もなくてもそれを選んでしまえるだけの
魅力を感じる事柄に使うのがしっくり来るような気がするのです。


それに楽しくなくても、仕事はできるし、
楽しいからやってるってわけでもないからね。



08bocchan03.png



まぁ、そんなことは中学生に向かって
言える話ではないけどね。
あと、やっぱり自分の仕事であるだけに、
これからの人たちにも
その魅力を知ってもらいたいっていう気持ちは
俺にもあるんですよね。
「楽しさ」以外の魅力ってものもありますからね。



と、こういう感じに肩肘張ってはみたものの、
私のような人間は、実際に仕事を楽しんでる人に会うと
どうしようもなくコンプレックスを抱いてしまうものなのです。



09dandan.png




















10okami.png


そうなんだよ、
「仕事楽しい」って言ってる弁護士は
見た感じも仕事ぶりもかっこいいんだよ。







と、よくよく考えてみたら、
俺も仕事、楽しくて仕方なかったわ。



11usoninaru.png



あっぶねー、見過ごすところやった!



弁護士は、
その時々での立ち位置や到達すべき内容によって、
柔軟に見方や主張を変えたり
使い分けたりしないといけない、
そういう意味で柔軟性の求められるお仕事です。

そういうとこも含め、
この仕事って楽しいよね!(^o^)



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。当職が出資したクラウドファンディングはたいてい頓挫します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。