難しい日本語

電話での対応ひとつでも
その会社のレベルというか
仕事に対する気の使い方の有り無しってのが結構分かれると思う。
これは会社だけじゃなくて弁護士事務所でも同じ。

特に、担当者不在のときの対応。
きっちりしてるところは、
担当者の戻り時間折り返しの要否まで確認してくれる。
こちらも必要だから連絡しているわけで
これは助かる。
ビジネスでは当たり前のことだけれどもね。

かと思うと、
「○○(担当者)はいません」
だけで終わるとこもたまにあって、
申し訳ないけど、こういう対応してるところは
仕事ぶりもいい加減なことが多いような気がする。


どうでもいいけど、
「席を外しています」って変な日本語よね。

sekihazushi.jpg

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

テーマ : 弁護士の仕事
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
このブログ、面白過ぎ&とっても勉強になります!
今後も更新を楽しみにしています。

Re: No title

どうもありがとうございます。
ネタはかなり需要が少ない内容ですが
がんばります。
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。自宅マンションに鳩が来るのが悩みです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR