二回試験

このクリスマスシーズンまっただ中というのに、
今日、69期司法修習生の
二回試験の合格発表があったそうです。

二回試験というのは、
司法修習生が
司法研修所を卒業する際の試験で、
修習生にとっては最後の正念場。

うちで修習してた修習生さんも
無事合格した旨の報告をいただき
事務所一同、ほっと一安心といったところです。

合格した皆さん、
おめでとう。
また、タイトなスケジュールの中
修習生活お疲れ様でした。
実務家としての一歩を踏み出されたら
晴れて我々法曹の仲間入りですね。

それから、
残念ながら今回の二回試験で
結果を出せなかった方へ。
あきらめず、くさらず、くじけずに。

司法試験に受かった皆さんなら
次は受かるはずです。





ad12s.png



今日、
笑った人にも泣いた人にも
心の安まるクリスマスが訪れますように。




にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

12月24日=イヴではない。

日本では
12月24日=「クリスマス・イヴ」だと
思われがちだけれど、
正確には違う。

ということを言いたい。





クリスマス・イヴと呼べるのは
12月24日の日没から
深夜0時まで。
これは、キリスト教で用いられる教会暦では
日没を一日の起算としているから。



ちなみに、
「日没を一日の起算とする」だから、
12月24日の日没で始まる「クリスマス・イヴ」は
教会の暦上は24日じゃなくて25日になるわけね。




ad11s.png




大事なことなので
文と絵で2回言いました。



つまり、つまりですよ、
たとえば、時効間際の事件でも、
我が国では時効期間満了日の深夜24時きっかりまでに
訴訟提起すれば、時効中断はできるわけでしょう。
入構時刻の証明受けて夜間窓口に提出したり、
夜間ポストに放り込んだりして。

ところが、教会暦では
日没過ぎたら翌日扱いだから
その方法だとアウトになりそうなんですよね。

だから、
キリスト教圏で
しかも政教分離が厳格に取られていない国
(あそことかあそことか)で
訴訟提起とかするときには
一応気をつけておいたほうがいいんじゃないかな
と思った次第だよ(魔女裁判とか?)。
たぶん何の意味もないと思うけど。


我が国では
商業主義的、頽廃的なクリスマスが蔓延してて、
(ワイが好きなのもそういう部分が大きいんだけど)
「イヴ」=「(何かの)前日」みたいに
とらえられる風潮があるわけですよ。クリスマスに限らず。

12月23日を「イヴイヴ」なんて言う人がいるのも
このためだと思うんだけど、
ちゃんちゃらおかしいよね。




にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

プレゼント

主は来ませり-!

おはようございます。
クリスマスシーズンの
さわやかな日曜日の朝
皆様いかがお過ごしでしょうか。

クリスマスと言えばプレゼントですが、
パートナーやお子さん、
家族以外の親密な人
贈るって方も多いんじゃないかな。

クリスマスの高揚感の要因のひとつとして
このプレゼントは欠かせません。
また、贈り物の選択を誤ると
たいてい、
年を越して2月上旬くらいまで尾を引くので、
慎重に行きたいところです。

やっぱり相手が本当に
ほしがっている物を贈るのが
一番大切だと思うのですね。





ad10s.png





ちなみに、私は自分では買わないけれど
今年プレゼントに欲しいなと
思っている物は以下の物品ですが、
高い確率で誰かからもらえそうな気がします。
(ヘタするともう発注されてるかも。)


そういう人の善意から来る行動を
むげに断ることって、できないよね?












にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

期限の利益喪失条項

9夜目にしてついに、
当日中の更新ができませんでした\(^o^)/

忘年会シーズンは
魔物が潜む
というのは本当ですね。




でも、金消の分割弁済の
和解契約でも
たいてい、滞納が2回分に達しないと
期失しないことになってるから、
大丈夫よね(^^)/
こうやって昼間に挽回してるし。

これまで8回も連続で更新したんだから
世の中と小池都知事には
ある程度、クリスマスの
重要性は伝わったんじゃないかな。


街を歩いていると、
ショーウィンドーには
クリスマスの飾り付けが溢れ、
クリスマスソングが聞こえてきます。
はしゃいだ足取りのどこかの仔犬が
足にまとわりついてきて、
よく見たらスーパーの袋だったりします。

そういうアトモスフィアに身を置くと
心にも余裕が生まれて、
幸せな気持ちに包まれますよね。

そういうわけで、
昨年も書いたものですが
クリスマスを愛するすべての人に
今年もこの言葉を贈ります。




ad09s.png







周りが見えず、無神経に街中で
イチャこいてるカップル許さん、マジで。
悔い改めよ。
お前らの期失は近い。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

不真正連帯債務

今晩で待降節の更新も八夜目になりましたが、
皆さんお元気ですか?

さしもの私も
今日はクリスマスのことは
あんまり考えなかったよ。

その代わりに、
共同不法行為で訴えられた事案の記録を
熱心に読んでいました。
そのときに感じたことを絵にしてみたよ。





ad08s.png



ありがたいことこの上ないわ。



クリスマスに向けて
徐々に盛り上がっていく気持ちと裏腹に
ネタは枯渇していきます。
しっかりと、確実に。

これだけ立て続けに更新してたら
来年はなにもしなくてもいいよね。




にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

住民票とクリスマス

今回は少しクリスマスらしいお話を。

紀元前7年頃(とする説がある。)、
ヨセフは身ごもったマリアを連れて
ガリラヤの町ナザレを離れ、
故郷の町、ベツレヘムへ帰郷します。

ところが、このときあいにく
宿屋がいっぱいで、
仕方なく家畜小屋に泊めてもらい、
そこでイエスが生まれるのですね。

経緯は諸説あるのですが、ともあれ、
客室が貸せねぇから家畜小屋でという
この宿屋のダイナミズムは
見習う必要がありそうです。

ナザレからベツレヘムまで
200キロ近くの行程を、
なんで二人がとぼとぼ帰る羽目になったかというと
ローマ帝国の初代皇帝・アウグストゥス
(オクタヴィアヌス)の勅令が
あったからです。
これは人口調査のための住民登録をさせるために
発せられたものなんですね。





ad07s.png




まあ、住民票の記載と
送達すべき場所(住所=生活の本拠がある場所)とが
食い違うなんてことはいっくらでもあるわけですが、
私は、仕事で住民票を見るたび、
クリスマスを思い出して

少し幸せな気持ちになり、
そんな日はたいてい
そのまま仕事を切り上げて帰宅します。

そう考えるとクリスマスも善し悪しですね。


それでは、メリークリスマス。


にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

X'masに僕が伝えたいたったひとつのこと

今日、というかもう昨日だけど
仕事してるとき、
私はついに
あるひとつの真理
に到達してしまったんですよ。



間違いなく、今後、
未来永劫この司法界に
残る名言になるはずなので
忘れないうちにここに
書き記しておきますね。






ad06s.png





交渉とか和解って
言葉の選び方一つで
抜き差しならなくなる瞬間があるよね。
そういう一瞬、一瞬を大切に
生きて行きたいと思ってるよ。
少なくとも俺はね。


メリークリスマス。



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

流行語大賞

来年に向けていろいろと
考えておかないといけない時期だから、
今日は半分はクリスマスのことを、
もう半分は小池百合子のことを主に考えてたよ。




ad05s02.png




忙しい都知事も、
クリスマスイヴばっかりは
大切な人と過ごすのかな?


今年の流行語大賞、
予想通りというか
やっぱりというか、
「盛り土」がぶっちぎりでしたね。

ちなみに関西の人の大半は、
市場が築地だろうが豊洲だろうが
あんまり影響ないと思ってるよ。

メリークリスマス。



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

三日坊主

自分の中で鳴り物入りで始まった
アドベント企画ですが、
とりあえず、
書くネタが尽きたよ。

クリスマスだけで
24回も引っ張るのは
至難の業だね。

それでも、そのことに気づけただけで
大きな成長と言えるんじゃないかな。
すべては仏様の思し召しだって、
どっかのお寺の人も言ってたし。

だからみんなも、
あんまり肩肘張らずに
テキトーに過ごしたらいいんじゃないのかな。




ado4s.png





お寺に生まれた子はクリスマスはお祝いしないのかな?

また何か思い出したら書くよ。




にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

「いつ思いつくんですか?」

狂おしいほどクリスマスがすき。
それが私という人間です。




さて、今晩はアドベント企画の3日目。
さすがにもうそろそろネタがなくなってきたよ。



ネタと言えば、このブログでは
自分がおもしろいと思ったことを
その都度載せてるんだけど、
それでももともと器用な人間ではないので、
いつも書くことを思いつけるわけじゃないのね。

だから、
野洲行きの新快速とか
梅田行き直通特急とか乗ってるときに
頭に浮かんだことなんかを
秘密のネタ帳に書いてるのよ。
そうしないと忘れるから。


で、それ自体は結構な量になってるんだけど、
しばらくたってから見返すと、
なにがおもしろいのかわかんなかったり、
意味がわからなかったりするのが
7割近くあるのよね。

そういうとき、
つい自分でも苦虫を噛みつぶしたような
顔になっちゃうよね。



ad03.png




ちなみに、
俺が自分でおもしろいと思うネタの
8割方はダジャレなんだけどね。


どう?
みんな、つつがなく
楽しいクリスマスがやってきそう?

それではさようなら。






にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
プロフィール

弁護士中村真

Author:弁護士中村真
神戸の弁護士・中村真(なかむら・まこと)のBLOGです。
かつては複雑な法律問題などをわかりやすい絵で親切に解説しているつもりでしたが、最近はそうでもないです。自宅マンションに鳩が来るのが悩みです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR